Thunderbolt 4とは?USBやThunderbolt 3と何が違うの?|海外調査

Thunderbolt 4とは?USBやThunderbolt 3と何が違うの?|海外調査

2020年7月にインテルがThunderbolt 4のスペックの詳細を発表しました。この記事ではその内容を海外メディアの記事を元にまとめました。

そもそもThunderbolt って何?という方は下記記事をご覧ください。

【海外調査】ノートパソコンでの音楽制作・DTMの強い味方|Thunderbolt3 とは?

Thunderbolt 4とは

Intelは7月にThunderbolt 4の完全なスペックを公表しました。Thunderbolt 4は、Thunderbolt 3の後継規格ですが、データ転送の最大速度はThunderbolt 3と全く同じ40Gb/秒です。

一方で、下記のような点で、Thunderbolt 4は、Thunderbolt 3よりもスペックを上げています。

  • 長さ2mまでのケーブルで40Gb/秒のフルスピードをサポート
  • 1台(または1台の8Kディスプレイ)の代わりに2台の4Kディスプレイをサポート


ノートパソコンなどデバイス側に求められる要件は下記です。

  • 100W の容量でデバイスを充電できるポートが少なくとも1つは必要
  • Thunderbolt 4ドックでスリープ状態でもスリープ解除をサポートできること
  • Thunderspy 攻撃に対する DMA 保護の提供が必要


ポートの型として、USB-Cコネクタはもちろん継承されており、Thunderbolt 4製品はThunderbolt 3ポートに接続しても動作します。

市場が混乱している要因のひとつに、USB-Cポートを見ても、Thunderbolt 4に対応しているのか、Thunderbolt 3に対応しているのか、USB4に対応しているのかがわからないという点があるようです。解決してほしいですね…。

2020年内にThunderbolt 4を搭載したノートパソコンが登場するかも

ギズモードでは下記の様な見解も出ていました。

Thunderbolt 4の互換性は、近い将来に市場に登場すると予想されるインテル社のTiger Lakeプロセッサの導入に伴い、ノートパソコンにも登場することになる。メーカーが望むならば、年内にはThunderbolt 4をデバイスに組み込むことができるはずだ。

https://gizmodo.com/what-thunderbolt-4-means-and-how-it-could-change-comput-1844510346

まとめ

2020年7月にインテルが発表したThunderbolt 4のスペックについてまとめました。Thunderboltは、音楽制作などクリエイターを想定して作られた規格です。今後もチェックしていきます。

Thunderbolt 3を搭載したWindowsノートパソコンは下記です。

詳しいスペックは下記にまとめています。

【DTM】マウスコンピューター DAIV 5Nが音楽制作に最適なノートパソコンな理由【2020】